企業の債務整理

こんなお悩みはありませんか?

資金繰りがうまくいかない
倒産以外に、会社を立て直す方法はないのか
本業は黒字化しているので、赤字部門だけを整理したい

弁護士へ依頼するメリット

債務整理の方法は1つではありません。弁護士に相談いただければ、企業の収益状況に合わせ、適切な法的手段をアドバイスいたします。ただし、会社を立て直すには、利益の出ていることが前提になります。もともと赤字のビジネスをどう黒字化していくかというご相談は、承れない場合がございます。

破産倒産・事業再生

事業を再建する際の主な目的は、借金を減らすことです。主な方法として「法的整理」と「私的整理」の2通りがあります。「法的整理」には、破産や会社更生などさまざまなパターンがありますが、事業をひとまず停止しなくてはならない点では一緒です。「私的整理」については、専用ページを参照ください。

 

「倒産」は、「破産」よりも広い範囲で使われる日常用語です。ここでは「破産」について、簡単にご説明します。破産手続きの開始が裁判所に認められると、企業の財産は凍結され、債権者に分配されます。ただし、自動的に債務が減免されるわけではなく、別途、免責許可を得る必要があります。

企業の私的整理はこちらをご覧ください。

受付時間9:00~18:00 044-200-9966
24時間受付 お問い合わせはこちら
foot_info_btn01_sp.png
24時間受付 お問い合わせはこちら